まだ書ける・・・2008年02月25日 17時56分03秒

こんにちはぁぁぁ。
久々にブログを覗きにきました~~~!(って、おい)

いや~~~~まだ書けるのね!
っていうか、まだあったのね、ここ!(おい!×2)
ま、ほとんど誰も読んでないだろうけどな。ハハハハハハ。

さっきまで某有名人ブログを読んでいたんだけど、なぜか自分も更新意欲が沸いてきた。
こういうのってあるんだよね。こう・・・なんていうの?波長が合うっていうか、読んでたら自分も書きたくなるっていう文章。

ちょっとまたブログとかやってみる?な気分の今日2月25日。

久々に2007年09月18日 17時37分03秒

気づいたらブログの機能が増えてきたみたいなので(っていうか、対応が遅すぎてお話になりません>ASAHIネット)模様替えしてみました。
ま、テンプレだけどね。(^^;;

家電量販店にて2007年02月07日 17時00分25秒

家電量販店のDVDメディア売り場を見ていたら、女性店員を引き連れたおばさまがやってきました。
なぜかとても興奮していて、なにかというと「私はこういう機械、全然わからないから」と「ここの店員が言うとおりに買ったのに」を繰り返すおばさんでした。

盗み聞きしたところ、どうやらここでDVDレコーダーを買って、その時に録画メディアとしてDVD-RAMをすすめられたので買って使用していたが、家で録画したものを友人にあげようとしたら、友人に「見られない」と言われた、という話でした。(ありがち、ありがち)

「人にあげるときは、DVD-Rに録画してファイナライズしてください。それで大抵見られます」

これだけで済むと思うのだが、なぜか女性店員は「RWとかRAMは機械によっていろいろありまして」とか「あとRやRWにも-とか+とかあって」とか余計な説明ばかりしてる間、おばさんはまた「私は何も知らないから!」「ここで買ったのに」を連発。

たまりかねた私が「DVD-Rがいいですよ。-RWやRAMは他の機械で見られないことが多いですから」と口を挟むと、おばさんはキッとこちらを睨み
「だって私、こういうことさっぱりわかんないから!」と。

こういうふうに「私は何もわからない」って怒る人、いますよね?(^^;;
私もよく友人・知人にパソコン関係のことを質問されますが、特に女性は興奮状態で「わかんないんだけど!」って怒りながら連絡してくる。(笑

あれはわからないことが腹立たしいのか、わからない上に説明されるのが腹立たしいのかと考えたことがありましたが、結論として「わからないのに機械がうまく動かない」のが腹立たしいのだと思います。(^^;;(^^;;(^^;;

人間相手なら「わからないから」で相手がなんとかしてくれるけど、機械相手じゃどうにもこうにもならない。その八方ふさがりにイライラ度100%になるようです。

でも興奮状態で説明を聞いても、これまた頭に入らないわけです。
おばさんはDVDのことを聞いていたはずが、なぜか急に店員に向かい「音楽もそれで録音できるのか?」と言い出して、私と女性店員は思わず顔を見合わせてしまいました。

DVDとCDの区別さえできない・・・?(^^;;

店員が「それは・・・・・CD-Rのことでしょうか?DVDじゃなく?」と戸惑っているのを尻目に、私はさりげなくその場から立ち去りました。(^^;;

あのね~、おばさん。
残念だけど、何にもわからないまま使えるほど、デジタル物は甘くないよ。

水戸市民の本音2007年01月22日 14時35分25秒

痩せようが、痩せまいが、そんなことはどうでもいい!

スーパーに、そして食卓に納豆が戻ってきた。それがすごく嬉しい!

ちなみに私はずーーっと「くめ納豆」派。

忘れ物2007年01月12日 14時30分15秒

出勤途中で忘れ物をしたのに気づいた時、それが何だったら遅刻を覚悟で取りに戻りますか?

例えばその日使う仕事の書類とか、資料とか、そういう特別なものは100%取りに戻ると思いますが、一般的な物の代表格はやはり携帯電話でしょうか。アレは忘れると結構痛いですよね。

忘れ物女王の私が以前から「携帯にこういうサービスあったらいいな」と思ってるもの、それは携帯を家に忘れた時に「今日は携帯を家に忘れてます。急用は職場にお電話ください」とかいうメッセージが流れるよう、一般回線から設定できる仕組みなんですけど・・・。(^^;;

あとは定期券とかお財布とか、お金に関係してる物は取りに戻りたくなりますよね。ハンカチとかティッシュ、傘とかはコンビニが普及した影響か「まぁどこかで買えばいいっか!」と思えます。

とまぁ、結局何が言いたいかというと・・・
今日の遅刻の原因も忘れ物だったんですが「すみません。ちょっと忘れ物を取りに戻ったら遅れちゃって~」と言い訳したら、ふと「何を忘れたの?」と聞かれて、急に自分のした行為の正当性について疑問がわき始め、思わず顔を赤らめながら「け、け、携帯電話ですっ!」と嘘をついてしまいました。

男子中学生があるまいし、まさか遅刻覚悟で弁当を取りに戻ったなんて・・・とても言えなかったよ・・・ママン。